白夏

本日は二十四節気の寒露ですね。

暦の上では本格的な秋の始まり。まあ当地ではまだまだ日中は暑い日が続いてますが…。

でも朝晩はめっきり涼しくなったこの頃。この季節を沖縄では白夏と呼ぶのだとか。

『白夏』と書いて『すさなつ』と読みます。

この白には、「勢いが盛りを過ぎて衰えた」といった意味があるのだとか。

なるほどって感じですね。

さて南の方では台風17号と18号が立て続けに発生しました。

どちらも西進する予報ですが、18号は超大型の台風で、週末から週明けにかけてうねりが入る予報になっています。

どの程度の影響が出るのかはまだ分かりませんが…。

RED & BLACK

うねりややあり…な本日です。

日差しは気持ち良く眩しいんですけどねぇ…。

婚姻色のカスリヘビギンポ。

全身の赤もいいんですけど…、

鰭の黒が格好良かったり…。

15号とか16号とか…

ミーニシ(新北風)なのかどうかは分かりませんが、北寄りの風の日が続いてます。

吹かれていると心地よい風ですが、日差しの暑さの方が圧倒的に上回っていて…。

南の方では台風15号とか16号とかが立て続けに発生していたり。

15号は沖縄島とは無関係な進路を進み、すでに熱帯低気圧になっているよう。

で、16号の方が『猛烈な』勢力まで発達する予報で…。

沖縄島には是非とも近づかないで欲しいものです。